住宅地の中にそのインターチェンジはあります。

中央道飯田山本ICです。
このインターチェンジには三遠南信道も接続しています。


DSC00529

三遠南信道の高架の先にあるインターチェンジ建屋。
存在感があります。

DSC00530

「三遠南信道 ここまで」の標識があります。
そして「ようこそ中央道へ」の表示も。


DSC00538

中央道と三遠南信道に分かれる分岐点。
地形的にも地質的にも険しい中を貫く予定なのが三遠南信道。
長野県から愛知県まで繋がるのは…夢のある山岳路線。

DSC00539

接続する国道153号には「豊田」の表示。
愛知県なんですね。

DSC00545


次の日、飯田山本ICから三遠南信道へ入り天龍峡ICまで行ってみると…
本線の延伸を控え工事が真っ最中の天竜峡IC。ラウンドアバウトになっていました。

DSC00882


DSC00883


ラウンドアバウトを眺めるのは初めて。これは面白い。

DSC00894

三遠南信道への行き方が。

DSC00895

分岐点には「喬木」の表示。
「たかぎ」と読むんですね。どこだろう・・・

DSC00900