私が到達した、最も西のインターが名神高速の岐阜羽島ICになりました。
名神高速を走れただけでも感無量ではありましたが・・・

インターチェンジ入り口の標識
ヒラギノフォントになっています。
DSC00779

側道から、料金所の見え方は遮るものもなく、最高でした。

DSC00792

料金収受の係員の安全対策もしっかりとされている様で、料金所建屋の上部にキャットウォークが施工されています。

DSC00795

パンチングの折板は目隠し材料の定番ですね。

DSC00798

インター出口に青看板は更新済でしたが、補助標識は公団フォントのまま

DSC00799

料金所を真正面から押さえられるポイントもあります。

DSC00801

それぞれの方面表示する標識。
「京都 福井 名神 北陸道」
「名古屋 高山 東名 東海北陸道」
心ときめく標識の一つです。

DSC00803

車が絶えず高速道路へと入っていきます。

DSC00804

情報版には東海北陸道の通行止め予告が出ていました。
広域を繋げる高速道路らしい表示です。

DSC00805